剣道

今日居合と剣道のつながりが少し見えた。

今日は旭川剣道連盟の稽古でした。
どうしてもブログに書きたかったので、今日は書くことにしました。
現在面打ちの踏み込みで
私の同期ではあるものの、もうすでに大先生になってしまった、Y先生から注意を受け、
試行錯誤研究中の剣道ライフの中、ふとちょっとしたアドバイスをo先生から言われ、
なるほどと思いながら足遣いをややって見たところ、何かに似てるなーと思いました。
そうなのです、私が一年前から始めた居合の、居合腰の態勢に似ているのです。腰の使い方や足の運びが居合腰の態勢なのですね。
やっぱり剣道の役に立つという甘い考えで始めた居合は大正解でした。
早速今日は稽古の中で、少し居合腰の姿勢で相手を責めてみましたが、これがまたしっくりくるのです。
まだ慣れていないため、後半は立て直すのに少し変になりましたが、これをマッチさせるときっとものすごいいい攻めができるような気がします。
少々問題は、私は昔から背があまり高い方ではないのでさらに少し低い感じになってしまいますが、
もう少しマスターできれば、今迄の高さでも十分構えることができると思うのです。
とても良い稽古ができたので今日は嬉しくてブログにしてみました。
 

今日居合と剣道のつながりが少し見えた。” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA