剣道

今日は久しぶりに剣道連盟の稽古にやっといけました。

今月一度も稽古に行けなかった状況が続いていましたが、久しぶりに剣連の稽古に参加して来ました。
まずは、とにかくO先生にお願いし、久しぶりのご挨拶稽古、転ばされたり、場外に出されたり、その中にも色々なことを教えていただける先生の稽古なのです。
終わった後、何人かの方に、なに遊ばれてるのと言われるような稽古ですが、私にとってはその中で色々学んでもいるのです。
その後フラッと次どうしようかとウロウロしていると、今日は旭川の東署の方々も大会が近いということで、稽古にいらっしゃっていた中、若い人に稽古をさせていただくことになり、
私にとってもいい機会で、どれだけいけるかちょっとお試しも兼ねて、稽古させていただきました。
なかなか私もまだ若いと少し自信もつき、以前、範師に「もっと若さを出して稽古しなさい」と言われたことを考えながら、
今日は実践できました。
そして今日は試合の前の稽古ということもあり、今日の目標にしていた、私の同期でもあり、先生としても、尊敬してしまったY先生に挑みました。
以前より少し相手にしてくれるということは、私も少しまともになって来たのかと、自画自賛。次の試合に向けてとても良い稽古をしていただきました。
Y先生とは長い縁ですが、我々の同期の中で、一番の出世頭で、これからもじっくり後をついて行きたいと思います。
剣連の稽古は毎回何かを感じることができる凄い場所だと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA