クリーニング

クリーニング店でお願いするより自分でやった方がきれいになるという方へ

先日お客様の集荷にお伺いした際に、ちょっとした会話の中で、最近はクリーニング店に出すより自分でやった方がきれいになるという方が多いですね、とお客様に言われ、その件を少しブログで解説したいと思います。
その意見は是でも非でもなくあることはありますが、理由があるのです。
お客様で「クリーニングに出してもぜ全然きれいにならず、自分で、そのあと洗うとすごくきれいになった」と言っている方がいますが、そうなのです。もっと言うと、クリーニング店で先に洗っているからこそ、ものすごくきれいになるんです。
実はクリーニング店で行っている洗い方は、大多数がドライクリーニングを行っています。特に大型店の即日はワイシャツ以外は全てドライクリーニングだと思っていいと思います。
そしてドライクリーニングの一番良いところは、油分を除去できることなのですね。
汚れをガードしている油分をちゃんと落としてくれているのです。
油が水を弾く原理で、全ての汚れには油分が外にガードをしているわけです。
そこでその油分を落とし、残った汚れは、、家庭の洗濯機の水で十分落ちてしまうわけです。おそらく、最初からご家庭の洗濯機で洗ってもそこまで綺麗にならないはずなのです。
また、私たちは、クリーニング表示に忠実に洗わず、思い切ったことができないのです。お客様の許可をいただくか、長年の素材の研究をしているところは、少々表示と違う洗いをすることもあるのですが、大型店はおそらくマニュアル通りのことしかできないわけですね。
水を使って洗うリスクを取ると、安い価格ではできなくなってしまうのです。
洗濯機も進化しかなり良くなっていますが、大切な衣類はせめてクリーニング店を使った方が支障なく長く着ることができるのも事実です。
ドライクリーニングはあくまでも自宅の洗濯機では出来ないものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA