剣道

色々考えてると人生、剣道で3度救われてると思う

 剣道を考えながら昔を振り返るとなんだかんだで3度くらい人生の中で剣道をすることで救われていると思う。

一度目は小学校時代。周りは少年野球一色、私も例外なく野球というものを頑張って見た。
しかし、頑張れど頑張れど芽も出ない。やはり才能がなかったのか、球も怖いし早々に野球を見切り当時芽ので始めた剣道に没頭。周りの野球に対抗心もあり打ち込みました。
二度目は中学時代、軽いいじめに会うものの、剣道を続けていたため、学校で逃げ場がない中、道場に行くと仲間がいるという事が大きな強みで、しかも道場の仲間の方が間違いなく当時は強い奴ばかり。そこで学校で友人が少なくても乗り越えることができました。
そしてまた去年の冬にゴルフで行き詰まった時に、トレーニングのつもりで始めた剣道ですが、今は剣道なしでは日常生活の淀んだ部分をスッキリさせてくれるなくてはないものになってしまいました。
私の人生何度剣道に助けられていることか・・・・
今後もまた大きな何かから剣道が救ってくれることがあるのかもしれないなー
剣道を度々裏切った私に対していつでもそばで救ってくれている剣道でもあり、今後は大切に一生涯剣道に付き合って行くつもりです。
旭川クリーニング
有限会社丸み酒井クリーニング
さかい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA