剣道

先週久しぶりに剣道を最初から教える機会があり・・・

 先週久しぶりに剣道を最初から教える機会があり、座り方、立ち方、構え方、等色々竹刀を持たない部分を小学生に教えました。

自分の中で最初どうやって習っただろうと、試行錯誤しながら、当時のことを考えて、教えていきました。
この繰り返しをどうしたら楽しく興味深く反復できるかを一番の優先にし、剣道が楽しいと感じてもえれば最高です。
自分は一時期、マンネリの練習で少々休みたくなったこともあったなーなどと反省しながら無事終えることができました。そうなんです、教えるということはもう一度自分の原点を見つめ直すには最適なことだと知ったのでした。
人に教えることでまた自分が上達する。
大切なことですね。
因みに普段の練習より数倍筋肉痛になったことも初心忘るべからずですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA