剣道

剣道の講習会で長年の疑問がひとつハッキリしました\(^o^)/

 先日、剣道の指導者講習会に参加しました。

そこで購入した教本を手にして嬉しいことがありました。
私は小学校の時から中学卒業までに、今の剣道の私なりの原点が造られたと思っていますが、その時代に私の中で今でもたまに目に浮かぶ先生がいました。
その先生は小学校の頃お亡くなりになりましたが、今も私のご指導して下さっている先生といわゆるツートップの片側を担っていた先生だと考えています。
今の先生が「静」ならばまさに「動」の先生であります。
その先生が良くおっしゃっていた言葉に「気、剣、体一致」という言葉がありました。
それ以来、余りその言葉を聞く機会もなく、私の中ではとても重要な言葉としていつも考えていましたが、「心、技、体一致」とはよく聞きますが「気、剣、体一致」という言葉が全く聞く機会がなく、先生のアレンジか、もしくは私の聞き違いだったのかと少々不安を持っておりました。
すると今回購入した教本にしっかりとその言葉が載っていたのです。
ここ二十数年確信を取れなかった言葉が先日正しい言葉だったとわかり改めてその言葉の意味を再認識しました。
当時のK先生ありがとうございます。
この他、色々この先生に教わったことは未だに頭の片隅に浮かんでまいります。
原点がそこにあり、私もこの先生の影をどこまでも追っているという誇りがあり、この先生のを目指した指導をしていきたいと考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA