未分類

エレベーターの開ける押しますか

 函館の長旅から帰ってまいりました
旅のいろいろな話は次回以降にゆっくりと書きましょう
その前に一番気になったことを書いておきたくなりました。
それはエレベーターの話です。私の感覚ではエレベーターではボタンの前の人がある程度開けるを押して乗せてあげたり下りるのを待って最後に下りたりするのが常識と考えておりましたが、半分以上の人が全くその操作もせず、何人の人がドアに挟まれたかわかりません。
不通の感覚では非常識ですね。しかしいい大人が全く操作をしないのです。
常識というよりモラルの問題ですね。
だれが悪いんでしょうか?そのおとななたちの親の責任ですよね。
と、ここまで書いたときにふときずいたことがあります。そういえばその世代の親の世代はエレベーターがないんですね。
だから常識だと思っていたことが全く指導されていないわけですね。
そう考えると携帯電話は私は何も指導されずに今に至っていますので気をつけなくてはと思います。
世間の常識も時代とともに変わっていくものだと考える結果になってしまいました。
酒井クリーニングの社長のつぶやきです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA