未分類

旭川の市長選近いしどうする?

  小菅元旭山動物園園長が出馬を断念してjから旭川の市長選の顔ぶれもそろい、わくわくどきどきの約一ヶ月をこれから迎えようとしています。
 色々な方面の方々から情報その他が入ってきてさまざまな人々が市長選に動き出しました。
 今回の市長選は私的にも非常につらい市長選になります。
なぜなら非常に近い人たちの戦いなのです。
 なぜこの方達が戦わなくてはならないのか。どの方をとってもそれぞれ市を変えてくれようとがんばっている人たちばかりなのであります。
旭川をこれから良くするには当選しても落選してもこの方達が活躍していかなくては決して良い世の中にはならないということです。
それこそ終わった後にノーサイドとしてそれぞれが市長やその補佐をすることが大切なんですね。
 どの人も自分を持っています。旭川という街がどこに進むべきなのか・・・
国政はそのビジョンが見えず現在失速しかけています。
今だからこそそれぞれのビジョンを集約して旭川が100年後どこに到達していくことが大切なのかを理念として考えて欲しいと思います。
 今、旭川にかけているのはまさに幅広い人気ではなくその町がどこに進むべきなのかを狭くても明確にすることが大切ではないかと考えます。
市民の皆さん大いに議論しどの方が本当の意味での方向を示してくれるかをしっかり見てjくださいね。
因みに今回の選挙 現職は自由党時代は私が応援していました。更に高校の後輩です
安住氏は私のJC時代の同期入会であり、三役を一緒に経験した仲間です。彼も高校の後輩です。
さらには佐々木氏は私にとってJCの大先輩であり今もかわいがってくれる先輩の大親友であります。
あれ~~~ひょっとして三人をまとられるのは俺しかいないいてこと・・・・・なんてね
旭川のクリーニングで精一杯です。

旭川の市長選近いしどうする?” への2件のフィードバック

  1. 旭川のために、議論しつくして市長さんが決まってほしいですね。全国的に、元旭山動物園の小菅園長の出馬の是非で注目を集めておりますので、ここでびしっと、政治家らしい政策で地方から国政を変えるくらいの気概をもってリーダーシップを発揮していただきたいですね!2011年の旭川に期待しつつ。

  2. コメントありがとうございます。旭川のために今後の監視をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA