未分類

またまた中国との関係を語っていいでしょうか

 しつこい感じですがもう少し中国のことを語らしてみてください。
先日ラジオで森本さんが言ってましたが、たまたまいま日本の経済が良く進んで見えますが、大きな歴史の長い中ではたまたまこの短い時間進んでしまっただけで結局中国のほうがずっと進む可能性がある。
確かにそうですね、なんたって4大文明の発祥の地ですよ。さらには遣唐使や遣隋使でどれだけお世話になったか。
明らかに当時は中国のほうが進んでいました。
歴史は繰り返されるという言葉があるようにこの先中国が先に進む可能性がかなり大きいのではないかと考えさせられました。
私が生存している間にそうなるかはわかりませんが長い歴史の中のたかが数十年経済大国になったとはいえ勝って兜の緒を締めろいうことが今後必要だと思います。
まだ、間に合うはずです。もう少し日本の足元から考えをまとめていかないと大変なことになってしまいますね。
官僚のトップの方々は日本のトップクラスの頭脳を持っているはずなのにそこを考えていただかなくては困りますね。
日本の今後のしっかりしたビジョンを示してもらはないと困りますよね。
今の政権与党にも野党にも日本を本当に考えている人間がいるのであれば私はぞの政党を応援しますよ。
また語ってしまった
旭川のクリーニング酒井クリーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA